読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ifの話

「もしも…」っていう空想語ったり、Reality話だったり、絵だしたり

スペ流・オリキャラの作り方

本当はうごメモでやろうと思ったんだが、面倒だったのでこちらで。
※あくまでスペのやり方。納得いかないなら参考にしなくて結構です。

其の壱 キャラの構想を練るべし

そのまんまです。いつもブログを見て下さってる方なら知ってると思いますが、時々、スペが制作中の新しいオリキャラの設定とかを簡単に書いてまとめていることがありますよね?それがいわゆる構想です。
何でも良いです。「ミステリアスな男子」でも「元気でちょっと乱暴な女の子」でも。「眼帯キャラ」とか「色覚異常」などのように、性格や雰囲気意外のものでもいいです。とにかく、「こんなキャラが作りたい!」という空想や欲望を構想に変えるのだ!
また、この段階でジャンル(オリポケとかオリボウとか)を決めるかは個人の自由です。スペは大まかかしっかりと決めてます。

其の弐の壱 デザインを決めるべし

(其の弐の弐を先にしてもかまいません)
キャラのデザイン、見た目ですね。これを決めずしてキャラのイラストは描けません。
余談ですが、これ考えるとき女子キャラの方がいろいろ付けられるので楽しいです。
…えー。まず、ポケモンの場合は通常の色か色違いかを決めるのもあります。これだけでも結構印象変わる。
あと、アクセサリーですね。バンダナとか帽子とか。女子の場合はリボンとかカチューシャとかもあります。やっぱり楽しいでs((
さらに、人間の場合は服まで決める必要があります。センスに自信のない人は、本とかオシャレ雑誌(???)とかを参考すればいいかと。
まあ、人外キャラに服着せるのもありかとは思いますが。
あとあと、目とか普段の表情とか。目は、つり目とかたれ目とかまつげ多めとか、オッドアイとか眼帯付けるとか、いろいろ出来ますよね。
普段の表情は、そこまで深く考える必要はないです。少なくとも仏頂面を常にニッコリさせるようなことは無いようにすれば。
また、ここで決めたデザインをもとにキャラの性格を決めることも(ただし上級者向けな気がする)。

其の弐の弐 性格を決めるべし

(その弐の壱の前か後かは任せます)
キャラの性格、これ大事です。イラスト一枚描くにしても、性格などの設定が決まらないと上手く描けないものです。
ましてやストーリーのキャラじゃあねぇ…決めないわけにはいきません。
其の壱で性格を考えてあるのならそれをさらに深めて、決めてないなら簡単なものから考えていきましょう。
スペは、ゲーム内でのポケモンの性格や個性(能力値とかに関係するあれです)から決めることが多いです(例:わんぱくで食べるのがすき)。
また、ここで決めた性格をもとにキャラの見た目を決めても良いかも。

其の参 その他の設定を決めるべし

どっかの誰かさん「『その他』でまとめんなよ!何だよ『その他』って!」
…その他というのは、生い立ちとか能力とか家族構成とか、まあ、見た目と性格以外の設定です。一個一個わけて説明するときりがないのでまとめました。
まあ、このへんは特に説明しなくて良いよね。

其の四 名前を決めるべし

これ一番大事だと思う。あえて名前のないキャラを津kる人もいますが、呼びにくいので、絶対仮名付けますよね?
単に響きで決めても良いし(例:アカリとかほのかとか)、宝石や花の名前からとってもいいし(例:ラピスとか桜とか)、いっそ果物の品種名とかでもおK(例:リンゴだと→ふじとかはるかとか)。
また、ニックネームとかを考えても良いかも。名前をいじって作ります。
たとえば、ラピスというキャラに「ラッピー」というニックネームを付けてみたり。結構可愛いのが出来たりします。

番外編 周りにいるキャラも作ってみようや

せっかく出来たキャラも、一人だけじゃあ寂しいですね。特にストーリーを作る場合は何人ものキャラを作る必要があります。
というわけで、友達でもライバルでも家族でも、別のキャラを作ってみましょう。手順は其の壱~其の参と同じです。でも、サブキャラなど、あまり話と深い関わりのないキャラは大まかでOKです。スペの場合、名前もテキトーだったりします。ポケダン雨晴僕のパレスさんとかコッチさんとか((


…こんな感じです。
質問等あったら教えて下さい。
以上、何様のつもりのオリキャラの作り方でしたぁ!!